排卵検査薬

no

排卵検査薬

【自分の身体のことは自分で】
医者に任せておけば大丈夫という時代ではありません。
妊娠を望んでいる人にとっては、排卵日を把握するということはとても重要です。ある程度月経日などから予測することは可能ですが、より正確な日を把握することで妊娠する確率を上げられます。

そのためのキッドとして排卵検査薬というのがあります。
女性の身体の仕組みとして、排卵をする時には黄体形成ホルモンが非常に増えます。要するに排卵の直前にはこのホルモンが多くなるので、そのホルモンを検査薬で確認すれば針案日が分かるという仕組みなのです。

検査は排卵検査薬を尿中に浸すと結果が分かります。検査薬によって若干の差はありますが、だいたい1分程度で結果がわかるでしょう。
妊娠検査薬とは違って線が出るわけではなく、色の濃さで判定します。そのため、微妙な変化で結果がわからないといったケースもあります。最も妊娠しやすいのは陽性の反応が出てから36時間以内と言われています。

検査薬自体は5日、もしくは7日用などが販売されており、日本だけでなく海外のメーカーからも多数販売がされています。

購入はお近くの薬局等でも可能ですし、通販でも購入できます。
個人的には何も恥ずかしいことではないと思いますが、周りの目を気にするという人も多くいますので、通販で購入するケースも増えています。
また、通販で購入する方が安く手に入れられるといったメリットも存在します。

すぐに欲しいという人は直接薬局で購入するのでしょうが、今は即日発送をしてくれる業者も多くありますので、早ければ翌日には届きます。1日程度待つことができるのであれば、少しでも安い通販をおすすめします。