指輪

no

女性にとっては指輪はファッションのアイテムとしてだけでなく、時には愛の証としての婚約指輪や結婚指輪など特別な意味を持ちます。指輪もティファニーやブルガリなどの人気ブランドの指輪から、数千円で買えるアクセサリーの指輪までさまざまです。指輪はつける指によっても意味があり婚約指輪や結婚指輪は、薬指につけますが薬指には聖なる誓いという意味があります。


実は西洋ではこの指輪は昔から、魔力を持つと信じられていました。たとえば日本でも大ヒットした映画「ロードオブザリング」でも毎回のように、指輪が登場して魔力を発揮するシーンがありますよね。ロードオブザリングでも指輪を薬指にはめていますが、これは薬指に魔力があると信じられていたからです。これは古代エジプトの時代から薬指と心臓が繋がっていると信じられていて、それが現代でも婚約指輪や結婚指輪を薬指につける理由です。


指輪のなかでも婚約指輪や結婚指輪はダイヤモンドが主流ですが、ダイヤモンドを指輪にしたのは3世紀のローマ時代からです。当時は8面にカットされたダイヤモンドが、指輪に使われていたことが記録に残っています。ただ現代のようにダイヤモンドが永遠の愛の証として、婚約指輪や結婚指輪に使われ始めたのは15世紀になってからです。

最近ではネットを開くとオンラインで、指輪を購入できるサイトが数多くあります。婚約指輪や結婚指輪などは婚約者とショップでと考えている女性も、ファッション指輪などは即日発送にも対応しているネット通販が便利かもしれませんね。