ネイルチップ

no

ネイルチップ

ネイルチップといえば一般的に付け爪のことを指しますが、その場合でもプレーンチップとアートチップの2種類に大きく分かれています。プレーンチップとはアートが何も施されていない無地のネイルチップのことで、自分で好きなペイントアートやエアブラシなどでお洒落を楽しめます。一方のアートチップと呼ばれるネイルチップの場合は、すでに色や模様などが施されているネイルチップのことです。

ネイルチップもその素材によってもアクリル合成樹脂製と、ウレタンアクリル樹脂のジェルに分かれています。最近ではジェルに人気がありますがなかには木で作られたネイルチップや、金属で作られたネイルチップなども存在します。またジェルのネイルチップにもハードジェルとソフトジェルがありますが、ソフトジェルではバイオジェルやカルジェルなどが世界的にも有名なソフトジェルメーカーです。

またネイルチップにもスカルプチュアと呼ばれる立体的なアートを施したり、イクステンションと呼ばれる爪の先端を延ばしたりも可能です。またチップオーバーレイと呼ばれる技法では自分の爪の先の方にハーフウェルと呼ばれるチップを接着し、スカルプチュアで爪の先端を延ばすこともできます。ネイルチップの利点は会社などではマニキュアなどできない人でも、オフのときにカンタンにお洒落を楽しめることです。

プレーンチップとアートチップもネイルチップを購入するのであれば、店舗でも買えますがカタログ通販やネット通販であれば安くて種類もたくさんあります。それに即日発送を行っているカタログ通販や、ネット通販で注文すれば数日で届くのでお勧めですよ。