ジェルネイルキット

no

ジェルネイルキット

最近では多くの女性が自分に合った、ネイルデザインやペイントアートを楽しんでいます。グラデーションやデコなどのネイルデザインからホログラムから3Dまで、自分のお気に入りのアートペイントを自由に楽しむ女性が増えています。もともとマニキュアは女性のお洒落として定着していましたが、ネイルデザインやペイントアートは日本発の新しいファッションとて発展しました。

今のようなマニキュアが誕生したのは自動車のラッカー塗料がアメリカで発明された1950年代ですが、日本でも古書に平安時代には当時の女性が爪に紅などを塗っていたことが記されています。さらに江戸時代に入ると吉原など遊郭で、花魁が爪紅をしたりしていたことも分かっています。世界に目を向けるとマニキュアの歴史はさらに古く紀元前3000~4000年頃の古代エジプトでも、マニキュアが行われていたことが発見されたミイラなどでも判明しています。

その後に人工的に作られた付け爪の表面にグラデーションや、デコなどを施してネイルデザインやペイントアートを楽しむ女性が増えてきたのです。そのため自分でペイントアートを楽しんだり、友達に爪にペイントアートをしてもらったたりして爪のお洒落をエンジョイしていました。またネイルデザインやペイントアートの技術も高くなり、自分や友達にできないような3Dなどのペイントアートをネイルサロンでしてもらう方も出てきました。

さらにジェルネイルが登場してからは自分でネイルデザインや、ペイントアートを楽しむ女性の人口が増えてきました。最初に登場したのはハードタイプのジェルネイルでしたが、その後にソフトタイプのジェルネイルが市販され、今ではソフトタイプのジェルネイルの方が人気があります。ジェルネイルキットもネット通販で注文すれば、4000~5000円前後で購入できます。さらに即日発送のネット通販を利用すれば数日で商品が届き便利なのでお勧めです。