エルゴ

no

エルゴ

最近では新米のママだけでなく初めての新生児をエルゴで抱っこして、買い物などに出かける新米のパパの姿もよく見かけるようになりました。エルゴの同じような商品にベビービョルンなどがありますが、日本ではダントツにErgobaby社の抱っこ紐「エルゴ」に人気が集まっています。ただエルゴは他の抱っこ紐と比べると価格も高く、ネットのオークションでもエルゴの偽物が出回っているほどです。

これはErgobaby社が製造工場にエルゴを発注する場合でもコスト削減をしたり納期短縮を強要したりせず、良質な商品を作るためにスキルや技術も持つ従業員を確保しているからです。それもすべて新生児や子供たちのためで、高品質とや安全性の点に関してはErgobaby社が一切の妥協を許していないからです。そのため確かかに他社の商品と比較すると高く、それでいて人気があるゆえにネット上で偽物が出回っているのです。

日本でエルゴの人気が出たのも、最初はお母さんたちの口コミでした。着用が一人でもカンタンにでき肩の負担が少ない上に、胸にストラップがありずり落ちないように作られているからです。新生児のあいだはまだそんなに重くありませんが半年も過ぎてくると赤ちゃんもかなり重く、抱っこ紐で抱えてスーパーなどに買い物に行くと肩が痛くて堪りません。エルゴは実際に使用してみると良く分かりますが、赤ちゃんの体重が肩にだけ掛かるのではなく分散されるように設計されています。

エルゴは両親だけでなく対面で足を開き抱っこさせるので、赤ちゃんにとっても安心で身体もラクなのです。特に自家用車でなく電車やバスなどで移動すると分かりますが、このスタイルだとママやパパだけでなく赤ちゃんにとってもとてもラクです。デパートなどでもエルゴは売っていますが、エルゴを購入するのであればネット通販が便利です。それも即日発送のネット通販であれば、注文して商品が届くまで数日しか掛からずおすすめです。