生地

no

最近では若いお母さんから年配の方まで、手芸を趣味にしている方が増えています。お子さんができたのをきっかけに生地を手芸屋さんやネット通販などで購入して、子供の枕カバーを作ったりするのを楽しむのがちょっとした流行になっています。子供が保育園や幼稚園へ通うようになると可愛い生地でお昼寝用のシーツを作ったり、遠足用のお弁当入れを作ったりします。

手縫いで手芸を楽しんだりなかには生地からミシンを使って、子供の洋服を作るお母さんもいます。書店の手芸のコーナーに行くと洋服の裁ち方図や製図の本があり、初めてミシンを使うお母さんたちも慣れてくると器用に子供の洋服を作ることができます。子供もお母さんと一緒にパソコンの前に座り、好きな生地を注文する姿は微笑ましいものです。

また若いお母さんだけでなく年配の方も、手を使う手芸は脳を活性化すると静かなブームです。こちらも生地を何人かで共同で購入して皆でその生地を使って、孫のためのエプロンなどを作ってはプレゼントする方が増えています。近所に手芸屋さんがなかったり、足が不自由な年配の方でもカタログ通販やネット通販だと、即日発送に対応しているところもあるので助かりますよね。

特にネット上の可愛らしいや珍しい生地を見ながら、今度は何を作ろうかと考えるだけで楽しいものです。そして1番の楽しみはその生地から作ったものを、子供や孫が喜ぶ顔を見た瞬間です。それが楽しみで作っているという、お母さんやおばあちゃんがたくさんいます。