メンズの水着

no

メンズの水着

女性の水着と比べるとメンズの水着は、競泳用の水着かサーフパンツがほとんどです。もちろん女性の同じようなビキニタイプのメンズの水着もありますが、競泳用の水着などは女性の水着のようなカラフルさはありません。そのため競泳用のメンズの水着はブリーフタイプで、遊泳用のメンズの水着はトランクスタイプが主流です。

女性の最新の水着は各メーカーとも専属のデザイナーによる新作が、水着キャンペーンガールによって発表されるなど華やかさがあります。ファッション性がある女性の水着に対して、メンズの水着は機能性のほうが重視されています。それでも最近は競泳用だけでなくフィットネス用や、遊泳用のメンズの水着の種類も以前と比較するとずいぶんと豊富になってきました。

特に競泳用の水着に関しては素材の改良が重ねられ、水着の表面に特殊な加工が施された水着でオリンピックで新記録が連発されました。そのためメンズの競泳用の水着もそれまでのブリーフタイプではなく、女性の水着と同じようなワンピースタイプの水着まで作られました。しかし北京オリンピックからはこの特殊加工された水着の着用は禁止され、メンズの水着も公式の試合では従来の競泳用の水着に限られたのです。

メンズの水着を購入するのもこれまではスポーツ店やデパートなどが主でしたが、最近ではウェッブのネット通販のほうが種類も多く購入者も増えています。さらに即日発送を行っているネット通販もあるので、注文してから数日で届き何かと便利です。