クロックス

no

クロックス

最初にクロックスが市場に出回った時には、夏だけのシーズンの商品だと感じたことを覚えています。まさか正直なところ秋や冬の新作のクロックスが出たり、ここまで人気があるとかまったく想像していませんでした。クロックス社は2002年7月にアメリカで設立された会社で、同年にフロリダで開かれたボートショウで発表され、200足がその場で完売し軽さや履き心地が口コミで評判になりました。

クロックスは合成樹脂で作られたサンダルのような靴で、重さも約170~200g程度しかなくとても軽いのが特徴です。さらに特許を取得したクロスライトと呼ばれる特殊な樹脂素材が使われていて、軽くて快適なだけでなくクロックスを履いている人の体温に反応して足の形に変化するのです。外反母趾や内反小趾などの靴のトラブルに悩んでいる方は多く、シューズの画期的な発明とも称されるクロスライトも人気の秘密かもしれません。

実際にクロックスを試してみるとその履き心地の良さからレクリエーションなどの時だけでなく、家などの日常生活や通勤や職場でも愛用する人が増えています。実は人間は立っているだけでも疲労するのですが、クロックスを履くことによりその疲労を62%も軽減することが医学的にも証明されています。最近では市販の靴が合わずにオーダーメイドする人もいるぐらい、靴と私たちの生活は密着しています。

そんなクロックスですが近頃は、クロックスによく似た商品なども売られています。そこでおすすしたいのがネット通販でクロックスを注文すれば、間違いなく本物のクロックスが手に入ります。また即日発送であれば、あっと言う間に商品が届きとても便利です。