処方箋不要のコンタクト

no

処方箋不要のコンタクト

コンタクトレンズを購入する際には、必ず眼科へ行き、処方箋をもらう事が必要なのだと思っている方は多いでしょう。実は、薬事法上ではコンタクトレンズの販売において処方箋は必須ではありません。

コンタクトレンズの販売においては医療機器販売業の許可や医療用具販売管理者の設置が必要です。つまり、その条件を満たしているところであれば処方箋なしでもコンタクトレンズは購入できるのです。

眼科で購入するコンタクトレンズは、製品自体の金額もインターネット通販より高いことが多いですし、検査や処方箋などといったことにもお金がかかります。衛生面や安全面から見ても、コンタクトレンズは定期的に買い替えなければなりませんから、何度も購入が必要になります。

積み重なれば、コンタクトレンズを眼科で購入する際とインターネット通販で購入する際にかかる費用の差はどんどん大きくなるでしょう。インターネット通販であれば、眼科に行く時間がなくても、処方箋不要で購入が可能であり、即日発送してもらえるためにとても気軽に購入できます。

しかし、コンタクトレンズは間違った使い方や、お手入れを怠れば重大なトラブルをまねくことがあります。最悪の場合、失明してしまう事もあります。

眼科で定期的に検査を受けることは、それらの問題を防ぎ、コンタクトレンズの安全を守るためにも大切なことです。

眼科での定期的な検査を忘れずにいれば、インターネット通販で処方箋不要のコンタクトレンズを購入することは、価格の面や安全面から言っても、おすすめです。

ちなみに、眼科ではなかなか販売されていない、度なしのカラーコンタクトも、インターネット通販であれば購入可能です。こちらも処方箋が不要ですので、視力の良い方でも購入できます。