スーツケース

no

スーツケース

急な旅行、出張時に必要なスーツケース。
持っている人はご存知だと思いますが、単にスーツケースといっても色々な種類があります。素材やデザイン、耐久性、大きさ、宿泊数など用途によって選ぶ基準も変わってきます。

【サイズの選び方】
スーツケースを選ぶ際に一番大切なのが大きさです。特に出発前の準備では、スーツケースが大きいと、それに比例して荷物も多く入れてしまいがちです。また、小さすぎると必要な荷物が入らなくなってしまうでしょう。
特に旅行のためのスーツケースでは、出発時には荷物を少なめにしましょう。旅行先でお土産を買ったけど入らないとならないように気をつけてください。

また、電車やバスでの移動を考えてる時には、小さく軽めのスーツケースにしましょう。階段や電車の乗り降り時持ち上げるのが大変です。

出張や旅行先が海外時ではどうでしょう。
一般的な目安として、

・3泊以内 … キャビンサイズ(39L以内)
・3~5泊 … ハードケースS(40~59L)
・6、7泊 … ハードケースM(60~79L)
・1週間以上 … ハードケースL(80L以上) となっています。

上記はあくまで目安となるので、若干の個人差はあるでしょう。
さらに宿泊先が1ヶ所の時には、滞在先で洗濯をして衣類を減らすといったこともできます。

また、飛行機での移動の際にはスーツケースの大きさで機内に持ち込めるかどうかも変わります。国内線と国際線どちらとも同じ規定となっていますが、国内線の場合は100席以上ある場合のみです。 
(W55cm×H40cm×D25cm、10kg以内)

スーツケースは店舗で買うよりも通販で購入したほうが安いケースが多いです。在庫があれば即日発送も対応してくれるので、急な出張にも対応できます。