バレエ用品

no

バレエ用品

インターネットの普及によりネット通販にて物を購入する方が増えています。ネット通販は即日発送、翌日到着できるところも多く、利便性が高いです。

しかしバレエ用品に関しては、ネットでの購入はあまりオススメできません。
まずレオタードですが、バレエを表現する上で非常に大切なアイテムです。体のラインをきれいに魅せるためにも、サイズなど重要です。また、薄い素材のレオタードだと下着のラインが食い込んでしまったり、ラインが崩れて見えたりもします。
少し厚手のものや光沢のある素材がオススメです。

また、下着も重要になってきます。当然動きますので汗もかきます。ショーツの上にボディファンデーションを着るといったことが大切です。

タイツはピンクが非常に一般的になってはいます。これは、足の動きや筋肉がわかりやすいといった意図があるのですが、大人の方では黒のタイツを使用する人も多いです。タイツと靴の色は同じにしましょう。フィギュアスケートの選手もタイツと靴の色が同じになっていると思いますが、これは足を長く見せるためにとなっています。

バレエシューズは革やキャンパスなど素材から変わります。初心者の方は前革のタイプなどがオススメとなっています。

このようにバレエ用品は1つ1つ大切な要素となっています。そのため、ネットなどで見ないで購入するのは危険です。もちろんバレエをやっている人でサイズなども知っている人なら何も問題はないのですが、これからはじめるのに通販で揃えるというのはやめましょう。

基本的にバレエは体を使って表現するもので、バレエ用品はそれを補助する目的があります。サイズがちょっと違うだけで、表現力も変わってきます。